私は太りすぎた時に、腰痛を起こしたがあります。そのため、太りすぎているということと、腰痛とは関係があると思うようになりました。そのように思ったのは、産後に太ったことからです。産後に太ったのは、元も体重よりも10kgもオーバーでした。そんなに太ると、さすがに腰への負担もかなりあると感じますね。そのため、痩せることを目指したのです。

度々起きてしまう腰痛について、本当に困りました。それは育児をしていると、子供を抱っこしたりして、より普段の生活の中で腰痛が起こりやすい状況になっていることも辛く思っていました。いま改善しないと大変なことになると、真剣に悩んだのです。

その結果、食事制限をしたり腰痛体操をしたりして、なんとか元の体重まで戻すことができました。その時は、本当に嬉しかったですね。体が軽いので、動きやすいです。そしてなによりも、その後に腰の痛みが減ったことが嬉しかったです。太り過ぎは本当に注意です。