私は46歳の男性ですが、数年前から脊柱管狭窄症による痛みに困ってます。

最初に痛みを感じ出したのは、台所での料理と後片付けでです。
独身一人身の悲しさからか、家事炊事はすべて自分でしないといけません。
女性は自分の分どころか家族数人分の家事炊事までされてる方も多数いらっしゃるでしょうし、自分ひとり分ぐらいどうってことないでしょう?と感じるかもしれません。
しかし女性の場合、台所の高さが女性に丁度良いものになってます。
普通に立って料理や洗い物も出来るでしょう。
つまり男性向けに台所って出来てないんです。

私の自宅は元々祖母が建てて住んでいた家で、祖母は生きていたら100歳越えの年齢です。
この世代の方って背がとても低いですし(大正生まれの女性平均身長は150cm以下)、当時は家事は女性がするものだとされていたので、すべて女性用のつくりになっていました。
そんな台所を身長180cmある私が使おうとすると、相当前屈みにならないといけないんですよね。
結果、40歳を過ぎた辺りから台所で作業してると背中から腰に掛けて突っ張るような痛みを感じだしました。
次第に痛みは強くなり、台所作業を終えてからも痛みがしばらく残るように。
痛みが残った状態だと、PC作業・テレビゲーム・車の運転等の座ってする作業でも痛みを感じるようになりました。
これがさらに悪化し、最近では寝てる時にも背中から腰にかけて痛みを感じるようになり、酷い時には睡眠中に痛みで目覚めることもあります。

自分なりの対策としては、まず台所作業は時間がかかってもいいので、出来るだけ背筋をピンと伸ばした状態でするようにしました。
とはいえ、どうしても前屈みになった方が作業はやりやすいですし、無意識にしてしまうのであまり効果はなし。
次に腰痛対策の座椅子を購入したのですが、これがかなり背中~腰痛改善効果を感じさせてくれましたね。
座椅子の背もたれの下部分(腰に当たる周辺)に突起物があり、これで腰を押すようになってるんです。
この突起物が邪魔をして背もたれにもたれられなくなっており、座椅子に座ってる時の姿勢はすごく改善されました。
だからか、自宅でもPC作業とテレビゲーム中にほとんど傷みを感じなくなったんですよね。

ただ完全に改善したわけではなく、車の運転中に痛みを感じたり、睡眠中に痛みで目覚めることはあります。
しかしかなりその頻度は減りましたし、このまま腰痛改善してくれればなと期待しています。

 

PR|SEOアクセスアップ相互リンク集|生命保険の選び方|AGAでお悩み解決|英語上達の秘訣|住宅リフォーム総合情報|クレジットカードの即日発行じゃけん|工務店向け集客ノウハウ|お家の見直ししま専科|お小遣いNET|健康に役立つ口コミ情報|英語上達の秘訣|マッサージのリアル口コミ.com|エステサロンを上手に利用する情報サイト